『赤ちゃん先生から学ぼう!』

みんなも、赤ちゃんだったよ。

覚えていないけれど、赤ちゃんだったよ。

赤ちゃんを見ていたら、ちょっとだけ思い出すかな?

あなたが産まれた時のこと。

お母さんがどれだけ嬉しそうだったか。

お母さんがどれだけ大変そうだったか。

ひとりひとり、みんな大切ないのち。

いのちを、見てみよう。

いのちを、感じてみよう。

 (共催:ママの働き方応援隊奈良校 後援:香芝市教育委員会)

 

 *見学もできます。

 

☆日時:3月28日(木)9:30受付 11:30終了

☆場所:香芝市総合福祉センター2階 健康増進室

☆対象:小学2~6年生、中学生

☆参加費:一人300円

☆お申し込み:専用フォームよりお申し込みください

 

赤ちゃん先生とは・・・
0〜3歳の赤ちゃんとママが、教育機関や高齢者施設にて〝いのちの授業〝を行う、体験型教育プログラムです!
自己肯定感の低さから、いじめや自殺がおこる。

自分はみんなから愛される大切な存在なんだよ。
周りの助けがあって、こんなに大きくなったんだよ。

赤ちゃんを通して、触れ合う事でそのことを感じて欲しい。
教科書では学ぶことの出来ない〝いのち〝

是非一度赤ちゃんの力を感じてください!!

教育機関や高齢者施設、企業研修で導入を検討される方のご見学も可能です。


T-seedは、学校へ行きづらくなっている子どもたちの支援をおこなっています。

保護者の方も、どうぞお気軽におしゃべりをしに来てくださいね。

2019年1月20日(日)、2月17日(日)

 

*楽しく開催いたしました。次回を予定中です!

 

のんびり、ゆったり作る陶芸教室です。

今回は、おはしおきにチャレンジ!
まちライブラリー「自遊空間ゼロ」で、休憩しながらゆっくり作ってみましょう!
だから、10時開始~好きな時間まで、OKなのです。
1/20(日)は、土に触って自分だけのお豆さんや小物を、ひねり出していく日。
2/17(日)は、素焼きが終わった作品に釉薬をかけて、かま入れをします。
☆対象:学校へ行きづらくなっている小・中・高校生
☆参加費:無料
☆講師:杉本洋行さん
☆お申し込み:専用フォームからどうぞ
子どもゆめ基金助成事業
香芝市教育委員会後援事業
広陵町教育委員会後援事業
奈良県社会福祉協議会後援事業

『夏休みはみんなであそぼう会』

 (子どもゆめ基金助成事業)

 

小学生の夏休みの体験活動です。

異学年の交流、多世代交流を目的に行なっています。

毎回の体験活動の他、自由に交流する時間を大切にしています。

月・水・金ようコースに分かれていて、各コースごとに異なった活動を用意しています。

夏休み、楽しく交流しましょう♪

 

*2018年度の活動は、終わりました!

ありがとうございました!